【MT4でFX自動売買】無料EAをXMデモ口座に設置する方法

FXの自動売買用EAには、有料のものや無料のものがあります。

有料だからといって、必ず勝てるとは限りません。

無料のモノでも有料EAよりも成績が良いものもあるそうです。

ほんまかな~?

というわけで、今回はMT4(MT5)開発元が運営するSQL5で最も人気の高い無料(フリー)のEAを試してみることにしました。

ここでは、そのEAをダウンロードして、XMのデモ口座に設置する流れを解説します。

僕が選択した無料EA(エキスパートアドバイザー)は?

SQL5で選んだ無料EAは、SZ Scalper FreeというEAです。

Trading Robot (Expert Advisor) SZ Scalper Free
The free version of the SZ Scalper Expert Advisor. 1. Opens only Buy positions. 2. Doesn't include AutoRecovery function. For opening positions, the - English

このEAを選んだ理由は、

  • 評価基準である星★が4つあった(5が最高)
  • Reviews(レビュー)数が41個あった
  • コメントが322個あった
  • 2019年12月2日に更新されている
  • たくさんのEAを開発・販売しているロシア人のEvgeniy Machokさんが開発

他にも星★4~5つのEAがあります。

ただ、それらを詳細ページで確認すると、Reviews数がたったの2だったり、コメントも20程度と少ないです。

というわけで、実際に試してみたことのある人が多く、評価が比較的良いSZ Scalper Freeを選びました。

では、実際にパソコンを使って設置していきます。

(スマホからこの記事を読んでいる方は、作業はパソコンでお願いします)

XMTradingにデモ口座を開設してあることを前提に話を進めますね。

まだデモ口座を持っていない方は、以下の記事を参考にしてください。

【画像つき】XMのデモ口座をMT4で開設!ダウンロード、インストール、スマホでログインまで
XMTradingでMT4のデモ口座を開設し、MT4をダウンロード&インストール、ログインまで詳しく画像で解説しています。つまづきいやすいポイントをわかりやすく説明しているので、初心者やITが苦手な人でも大丈夫です。

SZ ScalperをSQL5からダウンロード

XMのID・パスワードとサーバー名を準備した状態で、SZ Scapler Freeをダウンロードします。

Downloadというボタンをタップしてください。

SZ Scalper Freeのダウンロード

すると、以下の画面が出てきます。

SZ Scalper FreeをインストールするにはMT4が必要

MT4をすでにパソコンにインストールしている場合は、左側のボックスをクリック。

まだMT4をインストールしていない場合は、以下のリンクからXMのMT4をダウンロードしてください。

MT4がダウンロードできるXMTradingのページ

インストールが完了したら、次のステップです。

SZ Scalper FreeをMT4にインストールする方法

SZ Scalper FreeをインストールするにはMT4が必要

左側のボタンをクリックすると、以下のように「MetaTraderを開きますか?」と聞かれます。

MetaTraderを開く

「MetaTraderを開く」をクリックしてください。

次に取引口座のログイン情報を入力します。

デモ口座の取引口座情報の入力

ログインID:XMデモ口座のID

パスワード:デモ口座開設時に設定したパスワード

サーバー:XMTradingからのメールに記載してあったサーバー情報

これでMT4が立ち上がります。

以下の画像の通り、特に何もしなくてもSZ Scalper FreeがすでにMT4に入っていることが確認できますね。

SZ Scalper Freeがエキスパートアドバイザーに入っている

MT4でSZ Scalper Freeの推奨設定をする

いよいよSZ Scalper FreeをMT4上で設定していきます。

まず、通貨ペアと時間軸を選びます。

通貨ペアと時間軸を選ぶ

次にチャート画面を右クリックして、「エキスパートアドバイザ」→「設定」を開きます。

チャートを右クリックして設定画面を開く

するとこのEAの概要が表示されます。

「全般」タブをクリックします。

EAのプロパティで全般タブをクリック

「全般」タブでは、「自動売買を許可する」にチェックを入れます。

どのEAでもココは一緒だね。

自動売買を許可しないと意味ないからな~。

自動売買を許可するをチェック

次に「パラメーターの入力」タブです。

複数の通貨でこのEAを動かす場合は、EAMagicの値をすべて別々にする必要があります。

僕はとりあえずEURUSDのペアだけで運用します。

ということで、「パラメーターの入力」タブでは、特に変更することはありません。

パラメーターの入力タブ

最後に「自動売買」ボタンをクリックして緑色にして、チャート右上の顔マークがニッコリしていたら、運用開始されている証拠です。

自動売買ボタン

自動売買が始まると、顔マークがニッコリしています。

顔マークがにっこり

この状態になったら、後はEAがエントリーするのを待つだけです。

なんだか、ドキドキするな~

デモ口座だけど・・・

SZ Scalperのインストール方法は、開発元による動画もあります。

EAMagicを変更しているシーンがあるので、複数の通貨ペアで運用してみたい方は参考にしてください。

How to install SZ Scalper Free Forex robot

どのような運用結果になるか、ドキドキしますね。

デモ口座での運用をOKにしているEAばかりではないので、最初は不安になります。

が、最初にMT4(MT5)の使い方に慣れておくと、急に手作業で損切する必要があったときに役立ちます。

サポートがあるとは言え、瞬時に対応してくれるわけではありませんからね~。

そうそう。あの時は大変だった。MT4の使い方はわからんし、含み損は秒単位で激増するし。。。

まずはデモ口座で無料EAを運用して、MT4の使い方を学ぶことを心からおススメします!

コメント